最新情報・レポート

原状回復に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介しております。ご参考くださいませ。

原状回復の考え方は変化しています

退去時のお部屋の原状回復については、入居者、大家にとってトラブルのもととなりがちな事項です。消費者センターや行政などにも、このトラブルについての相談が多く持ちかけられているそうです。平成23年に国土交通省から示されたガイドラインでは、一昔前の考え方から現代の考え方に合わせた指針に、多少変更がされています。その一つとしてたばこのヤニによるクロス等の変色は、通常の使用範囲として賃借人が原状回復の負担をするべきなのかどうかという事です。旧ガイドラインでは、喫煙することが通常の使用範囲内とされていたため、タバコのヤニ汚れは大家負担となることが多かったようです。しかし、喫煙者の減少や喫煙に関する社会情勢が変化してきたことから、通常の使用範囲での汚れとはみなされなくなりました。確かに、子供がいる家庭では特にタバコは部屋では禁止、ベランダで、という家がかなり多くなっているでしょうし、職場でも限定された場所でのみの喫煙となっている場合がほとんどです。こういった社会情勢の変化で、原状回復の考え方も変化していったという事です。喫煙者にとっては厳しい指針となったと言えるでしょう。原状回復を考える際には、この汚れが経年劣化や自然の摩耗によるものなのかという判断が難しい場合もありますので、入居時の契約内容や、こうしたガイドラインで確認してみましょう。

0800-805-7253

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7253

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

24時間365日サポートいたします

0800-805-7253

24時間365日・日本全国対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。 弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7253
  • 原状回復110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼