最新情報・レポート

原状回復に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介しております。ご参考くださいませ。

畳の日焼けやへこみは誰が負担する?

賃貸住宅の中には、フローリングではなく畳が敷かれている場合もあります。畳はフローリングと比較すると、シミやカビが付きやすかったり、大型の家具の跡がつきやすかったりと扱いに難しい面もありますが、原状回復の際にはどのように見られるのでしょうか。
ポイントとなるのは、それが通常の使用で避けられない劣化や傷なのかという点です。畳においては、どれだけ適切に扱っていたとしても、日に当たれば日焼けしてしまいますし、家具を乗せればへこんでしまいます。これは日常生活において仕方のないことですので、基本的には借主が原状回復費用を負担する必要はありません。また、畳は時折裏返しや表替えなどをしなければいけませんが、その費用も貸主の負担となるのが一般的です。
逆に、液体をこぼしてシミを付けてしまったり、カーペットなどを敷いて大量のカビやダニなどを発生させたりしてしまいますと、それは善管注意義務を怠ったとして費用を負担することが多いようです。ただしその場合も、お部屋全体の畳の費用を負担することは滅多にありません。畳ならば1枚単位で費用を負担することになります。
床に敷いてある畳は、ある程度の汚れやへこみなどは避けられません。よほど重度のものでなければ費用を負担する必要はありませんが、それでも費用を請求される場合もあります。契約内容によっては仕方ありませんが、明らかに不当なものであれば一度ご相談されるのがよろしいでしょう。

0800-805-7253

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7253

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

24時間365日サポートいたします

0800-805-7253

24時間365日・日本全国対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。 弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7253
  • 原状回復110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼